• セルキューン_商品イメージ 着圧
    痩せショーツの『セルキューン』をリサーチ!効果と口コミは??
    2017年11月6日
  • ダイエット ダイエット
    今までのダイエットサプリとは違う「スリムーチョ」高い成功結果を出しているその要因とは?
    2017年7月3日
  • 女性 ダイエット
    専門医師お墨付き【X ダウンシェイプ】3日で効果が出るって本当?
    2017年7月3日
  • レディ スキンケア・美白
    【結婚式ではベストな自分を】これからエステを始めてみませんか?
    2016年7月3日
  • 累計販売数 着圧レギンス
    プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの効果と口コミ大公開☆
    2017年10月25日
  • 下着姿の女性 バストケア・バストアップ
    【 ブラジャー カップ 】が合わないときの対処法
    2016年8月15日
  • 下着売り場 バストケア・バストアップ
    【 ブラジャー カップ 】の合う商品の探し方
    2016年8月15日
  • もっとすっきり生酵素 商品 サプリメント
    もっとすっきり生酵素はダイエット効果あり?商品&口コミについて
    2017年9月26日
  • アルバニアホワイトニングクリーム スキンケア・美白
    アルバニアホワイトニングクリームの口コミ&評判を徹底レポート!
    2017年10月16日

ジャストサイズの下着選び

下着売り場

形や目的で選べる下着

最適なブラジャーのカップは、自分のバストサイズやバストの形、目的などで決まってきます。ブラジャーを選ぶ時に、最初に基準とされているのがカップのサイズです。カップのサイズは、自身の胸がどのくらいの大きさかを知る上で重要になりますので、必ず把握しておきたい点です。カップのサイズに加えて大切になるのが、バストの形です。全体に広がるような豊かなバストの方は、フルカップと呼ばれるタイプのブラジャーで、しっかりと胸を支えて形を整えるのがバストを美しく見せるテクニックです。よりボリュームをアップしたい方は、ハーフカップのブラジャーで胸に凹凸を加えるという方法が選択出来ます。このように、元々のバストの形や理想とするバストラインで、ベストなカップがある程度限定されてきます。定期的にブラジャーを購入していると、自分のカップサイズが分かってきます。ですので、違和感を感じる時にサイズを交換するといった対応がしやすくなります。ただ、カップのサイズは、体型の影響を非常に受けやすい部分です。従って、途中で体型が変わってしまった時には、もう一度サイズを測り直す必要があります。体型が変化したにも関わらず、同じサイズを選んでしまうと、カップが合わないという状況も考えられます。バストは、ワキや背中、胸元などの筋肉に常に支えられている状態です。そのため、筋肉が衰えてくるに従って、サイズが変わってきます。このような体の変化も踏まえて実行したいのが、ブラジャー選びです。

試着は必要

正しいサイズを知る

女性のバストの形を整え、ボリュームを出したり谷間を作ることができるのが、ブラジャーの役目です。女性のバストメイクに欠かせない存在ですが、約7割近い女性が自分に最適なブラジャーを着けていないと言われています。自分のバストに最適化したブラジャーに切り替えるだけで、サイズが大きく見えるケースもあるので、軽視することはできません。自分のバストに合うブラジャーを探すなら、試着は不可欠です。自宅から注文できる通販も便利ですが、実際にフィッティングしてみないと分からないこともあります。ブラジャーをつけてから体を左右に捻った時にカップが浮いたり、両腕を上げるとカップ部分まで上にずれないか確かめましょう。ジャンプした時に、カップで胸を支えているはずなのに上下に揺れてしまう場合も、ブラジャーがあっていない証です。肩を動かした時に、ストラップが落ちてしまうのも要注意です。これらのチェック項目に引っかからなかったものなら、身体に合っていると判断できます。女性の多くは、自分のバストサイズを正確に把握していないと言われています。それは、正確な測り方を知らないからです。胸の最も膨らんでいる部分をトップバストと呼び、そのすぐ下がアンダーバストと言います。トップバストの数値からアンダーバストの数値を引いたものが、正確なカップサイズです。正しいカップサイズのブラジャーをつけることで、自分のプロポーションをよくすることができます。

体に合った下着選びを

体型の変化に対応を

女性の中には下着選びで悩んでいるという人も少なくないでしょう。特にブラジャー選びはとても難しく、間違ったブラジャー選びをしてしまうと胸にストレスを与えることになってしまって綺麗な形のバストにならなくなってしまうことがあります。綺麗な形のバストを維持するために重要なのはサイズの合ったブラジャーを選ぶということです。そこで大事なのがカップ数を正確に知るということですが、カップ数を調べるにはトップとアンダーが重要になります。バストの一番高い場所であるトップと、一番低い場所であるアンダーの差によってカップ数が決まるので正確に計ることで自分に合ったブラジャーを選ぶことが出来るようになります。そこで注意したいのは立った状態ではなくお辞儀をした状態で計るということです。そうしないとカップ数が下がってしまうことがあるので注意が必要です。また、バストのカップ数は定期的に計るようにすることも自分に合ったブラジャー選びには大切なことです。ついつい食べすぎてしまって太ってしまったり、季節が変わって体型が変化したりしてしまうとバストのカップ数も変化してしまいます。体型の変化というのは体全体が変化しているということでもあり、バストのカップ数も変化していることが多いのです。体型が変化したと思ったら正確なバストのカップ数を計るようにしないと自分に合ったブラジャーを選ぶことが出来ませんので、出来るだけこまめに調べることが大切です。

トップとアンダーが大事

正しい計測で快適に

ブラジャーは女子にとって欠かせないものです。子供を産むまで乳を大切に保護する必要があるため若いうちからきちんとしたサイズのブラジャーを身につける事が重要です。正しいブラジャーカップの測り方をきちんと知っている女子は意外と少ないため今回はきちんとした手順をご紹介します。まずブラジャーはカップと乳を支えるためのアンダー部分で構成されています。アンダーサイズが苦しかったりカップが浮いていたりすると居心地が悪く気になって一日中ストレスになる事もありますので仕事をしている人や忙しい人こそここで覚えてしまいましょう。ブラジャーのアンダーはメジャーで周りを測ります。その時にきつめに測るのがコツです。ぴったりアンダーまわりからマイナス2センチをみておきましょう。なぜなら使ううちに生地が伸びていくからです。最初はキツイと思っても使っていくうちに慣れていきます。またそのアンダーに合わせてカップを合わせていくのですがここがポイントになります。背中から肉を前に持ってきて寄せ集めた状態でカップを埋めるように詰めていきます。少し大きいくらいでも寄せ集めたときにぴったりくるのがベストです。こうして形を作って記憶させる事で綺麗な胸の形を維持出来るとともにカップサイズにあった胸に変化していくからです。合ったカップを購入するというよりカップに合わせて自分の胸を詰めるといったイメージです。店員さんに手伝ってもらうとコツが掴みやすいです。

正しい選び方

体型崩れの原因になる

女性はブラジャーを装着して胸を支えています。それに、ただ装着するのではなくおしゃれも楽しめるようになっています。そのため、中にはブラジャーなどの下着を頻繁に購入している人もいます。しかし、中にはあまり下着に興味がなくただ装着しているだけだという人もいます。そういった人は、体型バランスを崩してしまう可能性もあるので自分の胸のサイズにあったブラジャーを選ばないといけません。正しいサイズのブラジャーを選ぶ時は、まず自分のバストサイズを測りましょう。ランジェリーショップに行けば、スタッフに測ってもらえます。サイズは、バストの1番高いところになるトップ、バストの付け根になるアンダーによって正しく出せます。そして、トップとアンダーのサイズが分かったらカップサイズを調べます。ブラジャーのカップサイズは、日本製だとJIS規格に合わせて作られています。ブラジャーのサイズは、アンダーサイズとカップサイズによって表示されており、基本的に65cm、70cm、75cm、80cmというように5cmずつになっています。しかし、全ての人がこのサイズに当てはまるわけではないので、ホックで調整を2cmほどできるようになっています。カップサイズは数字ではなくアルファベット順になります。カップサイズは、トップに影響するのでできれば試着してブラジャーを購入することをおすすめします。通販で購入する時は、自分のサイズを把握した上で注文すると失敗しないでしょう。

  • 導リメイクアップブラ商品
    無駄な贅肉が導リメイクアップブラでバストUP効果!評判は良いの?
  • ぺちゃパイから卒業しよう!バスティーメイクナイトブラの口コミや評判は?
  • 悪い口コミ
    マシュマロヴィーナスは愛され女子効果あり!口コミを調査!
  • バスト
    【ボリューミーバストパッチ】貼るだけでバストUPは無理?購入前に体験談をチェック
  • バストアップ
    【ビアップボリューミープラス】あの女優も愛用!気になる効果と口コミは・・?
  • リフトアップ
    ビューティーリフトアップブラの悪い口コミの真相がこちら!画像あり
おすすめの記事