• スリムなお腹 ダイエット
    【ファットブレイカー】使用後の画像公開!悪い口コミの理由を究明します
    2017年7月3日
  • 脂肪を減らすのを助ける ダイエット
    スリムフォーでお腹周りスッキリ!購入後に後悔しないための口コミ情報
    2017年7月3日
  • リフトアップ バストケア・バストアップ
    ビューティーリフトアップブラの悪い口コミの真相がこちら!画像あり
    2017年7月3日
  • 化粧水 除毛・脱毛
    サラサリス悪い口コミの真相は○○だった!効果的な使用方法紹介
    2017年7月3日
  • ソープ 除毛・脱毛
    シャイニーエピソープ効果のある人は?塗って洗い流すだけの除毛石鹸の効果とは
    2017年7月3日
  • 毛が生えない!つるすべ肌に! 除毛・脱毛
    【5分で除毛できるデリーモ】今までの除毛との違いは○○でした!
    2017年6月29日
  • バストアップ バストケア・バストアップ
    【ビアップボリューミープラス】あの女優も愛用!気になる効果と口コミは・・?
    2017年7月3日
  • サプリ ダイエット
    有名人愛用のダイエットサプリ・グリーンシェイパー 使用前後の画像公開
    2017年7月3日
  • 悪い口コミ スキンケア・美白
    【アルバニアホワイトニングクリーム】本当に効果ある?口コミの評価とは
    2017年9月12日

毎日つけるものだからこそ

選び方について

女性なら毎日身につけるものに、ブラジャーがあります。ブラジャーは、間違ったつけ方をしていると、バストが圧迫されて血流やリンパの流れを妨げることになり、バストに必要な栄養が胸に行き渡りにくくなってしまい、バストの成長を妨げてしまうことにもなるのです。ブラジャーを購入する時に欠かせないカップの表示サイズですが、同じカップの表示サイズでも喪素材やメーカーによって違いがあります。また、脂肪の付き方や骨格などによって、自分に合うカップサイズやブラシャーの種類も変わってくるのです。そこで大事になってくるのが、試着です。一日中身につけるものだからこそ、合わないブラジャーをしていると、体を疲労させ、体のラインも崩してしまうのです。ブラジャーの試着の時には、肌触りや無理な締めつけ感や圧迫感がないか、体を動かしても正しい位置に保つことができるのかなどに注目してみるのがおすすめです。また、ブラジャーのカップサイズが合っていても着け方が間違っていると、動きづらくなってしまうので注意が必要です。胸の大きい人は、ブラジャーやストラップの部分が胸の重さで食い込んでしまうことがあります。そうならないために、胸の大きさに合わせたストラップの幅を選ぶのも重要です。ストラップを必要以上に短くしてしまうと、背中側のアンダーベルトも引っ張ることになってしまうので、結果胸が垂れ下がってしまうことになってしまうので、注意が必要です。

下着について

選び方について

女性はブラジャーを購入するときに、自分のカップをしっかりと把握して購入している人は、意外と少ないと思います。しっかりとブラジャーのカップについて学び、自分に合ったブラジャーを選ぶようにしましょう。ブラジャーは、胸の形を綺麗に保ってくれます。しかしカップが間違っていると綺麗に保つことが出来なくなってしまいます。自分のカップがわからない人は、しっかりとサイズを測ってみることをおすすめします。ブラジャーの選び方ですが、ブラジャーは色んな種類やデザインがあります。例えば、バストをしっかりと包んでくれるフルカップ、ワイヤーが入っていないノンワイヤー、動きやすく乾きやすいスポーツブラ、バストを下から支えてくれる2分の1カップ、楽に形をキープしてくれて横向きも安定してくる寝るとき用ブラ、美しい谷間をつくってくれる4分の3カップなどがあります。自分はどの種類のものが会うのか、下着屋さんなどで試着してみると良いでしょう。カップは同じでもデザインで合わないということがあります。必ず購入する前は、試着することをおすすめします。ブラジャーを着ていて、きつかったり緩かったり、違和感を感じている人はサイズが合っていない可能性が高いです。1度、見直ししてみることをおすすめします。自分でもサイズを測ることができるので、インターネットなど下着について調べてみると良いでしょう。きちんと自分のサイズに合ったブラジャーをつけて胸の形を綺麗に見せましょう。

綺麗に魅せる体型のために

サイズ確認がすべての基本

ランジェリーのなかで、もっともフィット感を大切にしなければならないのがブラジャーです。女性が美しく生きていくために、欠かせないアイテムのひとつです。ブラジャーは、毎日着けるものですので、自分の体にぴったりとあったサイズを選ぶことが大切です。つまり、ブラジャーの選び方のポイントは、サイズ選びがすべてといっても過言ではありません。ブラジャーのサイズを選ぶには、トップバストとアンダーバストを正確に測る必要があります。ショップで測ってもらうい、カップサイズを調べてもらうことがお薦めです。しかし、忙しく時間が無いく通販で購入する場合など、自分で測ることもあります。その時は、90度お辞儀をする前屈みの姿勢でトップバストを測ります。立った状態で測ると、バストの脂肪が脇や背中に流れてカップ数が下がることがあるからです。原則は、トップバストを緩め、アンダーバストをきつめに計ります。トップバストとアンダーバストの2つをの差によって、カップサイズが決まります。10センチ以下でAAカップ、10センチでAカップ、12.5センチでBカップ、C、D、となり約30センチのI(アイ)カップまであります。ブラジャーの選び方で大切なことは、バストがブラジャーの中で遊んでたりはみ出していないことです。また、ストラップが肩から落ちる場合も、カップサイズが小さい証拠になります。きわめて大切なことは、ブラジャーをはずすと、赤く跡が残らないサイズでなければなりません。サイズの合わないブラジャーは、血行不良などで体調を崩す原因となります。

服装や目的別に選ぶ

見た目の違いだけではない

下着売り場で販売されているブラジャーをよく見てみると、カップ部分の形にいろいろな種類があることに気付くはずです。カップの形は単純にデザインや視覚効果を狙ったものではなく、胸の形や服に合わせて特定の機能を果たす役目を持っています。ブラジャーを買う場合は、ブランドやデザインだけを見るのではなく、自分の持っている服装や目的に応じたものを選ぶ必要があるのです。胸全体をしっかりと覆ってくれるタイプのブラジャーは、フルカップと呼ばれます。胸のボリュームを出すことができますし、カップサイズが大きな人も上手に形を整えられるのが特徴です。デコルテ部分が露出しているワンピースやトップスを着る時にいいのが、4分の3カップのブラジャーです。国内で発売されているブラジャーの多くが、このタイプに当てはまります。デザインのバリエーションも豊富で、小さなサイズの人から大きなサイズの人まで自分の好みの胸を作れるでしょう。このタイプは、斜め下から胸を寄せてあげることができるので、きれいな谷間を作れます。他にも2分の1カップのブラジャーも、胸を下の方から支えることで上の方をふくよかに見せることが可能です。胸の形をよりきれいに整えたいなら、カップにワイヤーが入っているブラジャーが適しています。ワイヤーが胸をガッチリと支え、垂れることを防いでくれるからです。胸の形を補正することよりも、軽やかなつけ心地を重視するならノンワイヤーの方が合っています。

本当の自分を知たい

見えない所が大事。

皆さんのブラジャーに対するイメージは何ですか。きつい、疲れる、めんどくさい…等々。もしかしたらそれ、自分にぴったりなブラジャー着けることで解決するかもしれません。まずは、自分のカップサイズを知ることです。では、どのように測ればよいのか。ズバリ、お店で測ってもらいましょう。恥ずかしい…その気持ち、よーくわかります。抵抗が無い人のほうが少ないかもしれませんね。でも、もったいない。自分に合ったブラジャーを着けて手持ちの服を着てみてください。服が生まれ変わりますよ。今まで、いいなとは思っていたけど手が出なかった憧れの服にも、どんどんチャレンジしたくなります。それに、合わないブラジャーを着けていることで起こる肩こりや皮膚のこすれなど、様々な不快症状も劇的に改善されます。自分で測るという方法もあるようですが、メジャーがずれてしまったりしてなかなか難しい。個人的にはプロにお願いすることをオススメします。「綺麗な人は自分を知っている。」これ、本当だと思うんです。合わないメイクをした人を、美しいと思いますか。ブラジャーも同じです。たかが下着、ではありません。ですが世の中には隠すもの、という考えが多いことも事実です。今原材、ブラジャーは機能性、デザイン性に優れた商品が次々に生み出されています。カップサイズも豊富で様々。また、カップの形にによってバストをデザインすることも可能で、従来の「小さいから~」「大きいから~」という考えから、それぞれのカップサイズ毎に魅力的なバストラインを作り出すことができるようになりました。体のラインが美しくなると、心がウキウキしませんか。胸が上を向いていると、気持ちも上を向くはずです。自分のカップサイズを知りたい。どんな色が肌を美しく見せてくれるのかな。こうゆう素材、気持ち良いな。ブラジャーを着けるということ。本来、とっても幸せを感じることなんです。

身体にフィットするもの

専門ショップで測る

ブラジャーを選ぶ場合には、サイズを正確に測ることが大切です。着けた感じの違和感がなくても、サイズを間違っていると徐々に胸の形が崩れてしまいます。胸の形をきれいに保つためには、正しいカップ数のブラジャーで、きちんと包み込むことが大切です。カップ数があっていないと、ブラジャーが浮いた状態になったり、隙間から胸の肉がはみ出てしまったり、両手を挙げた際にブラジャーがずり上がってしまったりということが起きかねません。しっかりと胸を包みこむことで、形のいい胸をキープしてくれるのです。カップ数の選び方は、アンダーバストとトップバストの差によります。10cmの差であればAカップになりますし、それ以後は、2.5cm刻みでBカップ、Cカップと大きくなっていきます。注意しなければならないのはトップバストの測り方です。胸が垂れた状態で測ってしまうと、トップバストが小さくなってしまいますので、実際のカップよりも小さなブラジャーを選ぶことになりかねません。そうならないためにも、バストを持ち上げた状態でトップバストを測ることが大切です。方法は様々ですが、90度お辞儀をした状態でトップバストを測ったり、バストに最もフィットするブラジャーを着けた状態で測るなどの工夫があります。どうしても自分で正確に測る自信がない場合には、下着の専門ショップで店員さんに測ってもらう方法が確実です。身体にフィットしたものを選ぶためには試着することが一番ですので、まずは専門ショップに行くことです。

  • 悪い口コミ
    マシュマロヴィーナスは愛され女子効果あり!口コミを調査!
  • バスト
    【ボリューミーバストパッチ】貼るだけでバストUPは無理?購入前に体験談をチェック
  • バストアップ
    【ビアップボリューミープラス】あの女優も愛用!気になる効果と口コミは・・?
  • リフトアップ
    ビューティーリフトアップブラの悪い口コミの真相がこちら!画像あり
  • 【 ブラジャー カップ 】が合わないときの対処法
  • 【 ブラジャー カップ 】で肌が荒れるときの対処法
おすすめの記事